and NEX

andNEXT ステージエリア

4/7 (土)
細美武士

細美武士

ELLEGARDEN活動休止後、the HIATUSのボーカルとして活動中。オルタナティブ、アートロック、エレクトロニカへ傾倒しつつも、ジャンル不問の新しい音楽を追究し続けている。また、2011年以降はソロアーティストとしての活動も活発になり、クラブDJやループサンプラーを用いた弾き語りライブも行っている。

LACCO TOWER

LACCO TOWER

叙情的なリリック、パワフルなドラミング、空を切り裂く轟音ギター、縦横無尽にグルーヴするベース、幻想と狂奏が入り交じるピアノライン、どこか懐かしい印象のメロディがフロアを大きく揺り動かす。叙情的な詩世界とは裏腹な激情その物のとんでもないライブパフォーマンスで全国各地で暴れ回る狂想演奏家。

FRONTIER BACKYARD

FRONTIER BACKYARD

日本のロック・バンド。メンバーはTGMX(vo,syn)、福田“TDC”忠章(ds,back vo)の2名。略称は“FBY”。SCAFULL KING活動休止後、2001年に本格的に始動。2004年に『FRONTIER BACKYARD』でアルバム・デビュー。以降、自主イヴェント〈NEO CLASSICAL〉やワンマンライヴなどを積極的に行なう。2014年には10周年記念ベスト『BEST SELECTIONS』を発表し、初の全国ワンマンツアーを開催。メンバーチェンジを重ね、2017年にデュオ編成初となる6thアルバム『THE GARDEN』をリリース。


4/8 (日)
トーキョータナカ

Tokyo Tanaka 【トーキョー・タナカ】NEW!

【PROFILE】
special skills : SLEEPING / SING A SONG
favorite music : CLUB MUSIC
my boom : ステロイド 注射

19XX年、地球は戦禍の炎に包まれていた。
国と国、人と人世界が互いの富と名声を戦争という、時の権力者達のエゴイスティックなゲームにより勝ち取り、奪い合った時代。
地球の最果て、エレクトリックレディーランドの天才生物学者、ジミー・ヘンドリックス博士(趣味:ギター)がその狂気の研究を完成させていた。
究極の生命体『MAN WITH A MISSION(MWAM)』(使命を持った男)。
人間なのか?
狼なのか?
その一見コミカルともとれる容姿からは想像も付かぬ超人的な頭脳と肉体。
ありとあらゆる極秘任務を難なく遂行してしまえる能力を持った彼らを、
世の権力者達が指をくわえて見過ごすわけはなかった。
名だたるワルどもの中にはあのジ〇ン公国のギ〇ン・ザビも。
世界各地のあらゆる黒い歴史の影で、彼らは暗躍させられ続けた。
自分の研究がこの世に生み出してしまった業、その罪の意識にさいなまされ続けたジミーは、せめてもの償いとして二度と彼らが起動しないよう、一大決心をする。
誰の手にも渡らぬよう極地に冷凍し、永遠の眠りにつかせてしまおうと。
ちなみにこの時ジミーは、今後創作意欲が二度とわかぬよう、あの大事にしていたギターも燃やしてしまった。
再三に渡る時の亡者の魔の手から逃れ続けはしたものの、最後はその命と引き替えにMWAMを南極の氷河の中で氷漬けにすることに成功する。
『次に生まれ変わったらストレートパーマもかけてみよう』という遺言と共に。
時は経ち、2010年。地球は世界規模の経済危機、情勢不安も相次ぎ、地球温暖化という星の危機にも直面していた。
だが、誰が想像したであろうか、星の危機たる温暖化が、ジミーが命を賭して眠らせていた彼らの南極の氷の棺を溶かしてしまったのだ。
永年の眠りから目覚めてしまったMWAM。
彼らは、この世の中にとっては正義なのか?はたまた悪なのか。
2011年『MAN WITH A MISSION』が新たな使命と共に、世界中を駆けめぐる。
written by New York Times(うそ)

ATSUSHI feat. 大船渡東高校太鼓部NEW!

ATSUSHI(Dragon Ash)

ATSUSHI(Dragon Ash)

1979年2月7日生まれ。
1996年にダンスを始め、様々なクラブ等でのイベントに出演。
2001年にDragon Ashサポートメンバーとなり、2003年にDragon Ash正式加入。
2006年にソロダンサーとしても国内外の各地で活動開始。
今までの様々なステージで得た経験により、ジャンルや枠にとらわれない踊りと体をいかしたダイナミックな踊りを信条とし、今日のダンサーの在り方を変えることを目指していると共に、日本人ダンサーとしての在り方を常に考えながら活動している。
2009年に生命力の素晴らしさ尊さを伝えていくプロジェクト「POWER of LIFE」を発起し、代表として活動している。
http://www.atsushi-takahashi.com

岩手県立大船渡東高等学校太鼓部

岩手県立大船渡東高等学校太鼓部

本校太鼓部は、旧大船渡農業高校時代に発足し、大農太鼓(だいのうたいこ)として活動してきました。
2008年に設立された大船渡東高校で太鼓部となり、今年で発足から40年となります。私たちは、大船渡市の長安寺太鼓保存会の方々からご指導を頂いており、太鼓の技と心を受け継ぎながら、全国大会出場を目標に日々の練習に励んでいます。

andNEXTだけのスペシャルコラボが実現!!

モーモールルギャバン

モーモールルギャバン

2005年4月、高崎生まれ高崎育ちのゲイリー・ビッチェ(ドラムス&ボーカル)が京都の大学を卒業後、半ば強引に友人を説得して活動開始。幾度かのメンバーチェンジを経て2008年よりゲイリー・ビッチェ(ドラムス&ボーカル)、T・マルガリータ(ベース)、 ユコ=カティ(キーボード&ボーカル&銅鑼)の3人で活動中。 一度聴いたらこびりついて離れないファンキーかつパンク、ロマンティックかつ刺激的なバンド・サウンドと、胸にキュンとくるメロディセンスと倒錯した独特の世界観が炸裂中!

群馬出身のスペシャル賑やかしゲストが登場!!あやまんJAPAN

あやまんJAPAN

2010年シングル「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」でデビュー。数々のテレビ番組や各メディア、音楽イベント、野外フェス等に出演。初期メンバーのファンタジスタさくらだ、ルーキタエの脱退に伴い、サムギョプサル和田、たまたまこがレギュラーメンバーとして加入。2014年にはあやまんJAPAN株式会社を設立。会社の経営理念である“DDD”何処でも誰でも大丈夫の精神で、オファーがあれば何処でも駆けつけ、とにかく色~んなトコロが盛り上がるパフォーマンスとトークに尽力。現レギュラーメンバー3人の他に、ユースと呼ばれる下部組織メンバー97人を全国から募集しており、すでに50人程のユースメンバーが在籍。2016年6月にはオールRAPのHIPHOPミニアルバム「AYAMANISM」を発売。iTunesのHIPHOP部門ではあのエミネムを抜いてデイリー3位を獲得。「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」を世界中に広げるべく日夜活動を続けている。


PAGE TOP